子ども達の成長・嬉しいエピソード~パパ・ママの喜びの声~
  罫  
 

さゆり幼稚園に入園して良かった点は、先生方が子ども一人ひとりに対して子どもの目線に立って、しっかり向き合ってくださる点です。

ベテランの先生方が多く、きちんとしつけをして下さいます。娘はおかげで整理整頓、お片付け、小さい子を思いやる気持ち、他人に譲る行為、進んでお手伝いもしてくれるようになりました。また、小学生になる準備として、雑巾しぼり、縄跳び、跳び箱、友だちと仲良く遊ぶ、読書などもできるようになり、心より先生方には、感謝しております。

5歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

さゆり幼稚園に入園し、良かったと思うのは、先生方が常に親身でいて下さることです。心配な事はもちろん、子どもの成長を一緒に考え、喜んで下さり本当に感謝しています。また、園での収穫体験や近隣の公園へ遊びに行ったりと、子ども達を笑顔にする内容が沢山組み込まれているなと感じております。

3歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

転園して5ヵ月が経ちました。初めの頃は、前の幼稚園を思い出して、泣いていることもありましたが、 お友だちや先生方の声かけ、園外保育の行事を通じて、さゆり幼稚園の楽しさに気づき、今では元気に登園しています。毎日、先生方が元気に迎えて下さり、安心して預けられています。

5歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

娘が半年通っており、その際入園した時には、期間限定であっても、翌年度の説明会など全て終わってから でも、心良く受け入れて下さったこと、途中入園でも他の子に混ざってすぐに楽しんで通えたこと、姉が退園した時も心のこもった贈り物をいただいて、とても嬉しかったです。(子はもちろん親も)

3歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

シャイで甘えん坊な性格なので、幼稚園でもすぐ涙を流している様ですが、その度に先生が上手にフォローして下さり、降園のお迎えの時は、いつもニコニコ笑顔です。お誕生会の時はみんなの前に出て、質問に答えたり歌を歌う姿に成長を感じました。上の子の送迎に付き添っていた1歳~入園前までずっと園長先生に人見知りしていたのに、今では園長先生が大好きで、自分から話しかけて行くようになりました。先生の根気強さの勝利です。懲りずにかまって頂きありがとうございました。

3歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

先生の数や幼稚園の規模は小さいですが、園庭・屋上・ホール等あり、少人数の子ども達だからこそ、しっかり見てもらえるだろうという期待もありました。実際、園長先生は朝登園時の様子を見てすぐに、いつもと違うと察し、担任の先生に伝えて下さったりする場面もあり感動しました。担任の先生方も、その日の様子を帰りの時に教えて下さるので、バス通園もある他園とはそこが違います。保育園と似ている感じがしました。

3歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

保育園からの転園だったので、初めは環境変化へのストレス等心配しましたが、すぐに慣れ楽しく過ごせているようなので、安心して通わせることができています。普段給食はありませんが、月1回のごちそうは給食なので、子どもはむしろお楽しみ献立のように楽しみにしています。

3歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

本州にあるマンモス幼稚園から転園しました。これまでの環境と違いますので、子どもも戸惑うのでは・・・?とも思いましたが、大人の心配をよそに、本人はすぐにクラスの馴染み、園生活を楽しんでくれました。先生方も私どものような転園生に慣れていらっしゃるようで、暖かくむかえて下さる感じがひしひしと伝わります。運動会などの行事も場所とりは無用(笑)しっかりと子ども達の成長を目で見て、カメラに収めることができます。笑いあり、感動ありの雰囲気は少人数のさゆり幼稚園ならではの良さだと思います。

また、毎日のように先生方とお話もしますので、「制作がうまくできず、泣いてしまった」など些細なことも教えて下さるのは、家庭でフォローもでき助かります。時には親である私の体調を気づかって、「体調悪い時は、預かりを利用をしてもいいんですよ」と声をかけて下さいました。転勤族で頼れるところのない者としては心強いです。

5歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

4月に入園してから、毎朝泣きながら登園していました。そんな時は必ず先生が教室まで一緒に行って、寄り添ってくれます。夏休みが明けた今も、泣いてしまうことがありますが、先生が玄関まで来てくれて、一緒に教室まで行ってしまうので、安心して預けることができます。入園を決めたきっかけは、幼稚園を決める時に、周りの人達に「さゆり幼稚園はバスもないし、お弁当だけど、先生はみんな優しい。」と聞いたのがきっかけでした。本当にその通りでした。うちの子には、さゆり幼稚園があっていると思います。

3歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

年中組になり、周りのお友だちが夜の紙パンツをやめていっている事を理解し、自分から夜も布のパンツで寝る!と決めました。以前は失敗したくないので、絶対に言わなかったことです。年少組では、恐らく一人だけ?鉄棒の前回りが恐くてできませんでしたが、先生方の見守りと、周りのお友だちのチャレンジする姿に影響され、練習するようになりました。1学期中に逆上がりが出来るようになり、誕生日プレゼントに室内用の鉄棒をリクエストされる程、大好きになっています。

4歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

途中入園でお世話になっていますが、当日からマイペースに馴染んでいる様子が伺えて安心しました。

先生方が目を配って下さっているのおかげで、「安心できる場所」として娘ものびのび過ごせているのだと思います。少し遠方からの通園ではありますが、子どもらしく元気に遊んで、時にはしっかりと規律も守るようにご指導頂き、短時間であっても成長が感じられます。

4歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

年長からの転園で心配がありましたが、子どもはすぐに慣れ、歌やお祈りの言葉などあっという間に覚えていて、びっくりしました。園外保育がたくさんあるのも嬉しいようで、帰り道の会話は尽きず、親子で楽しく行き帰りをしています。お弁当とおにぎりの日で給食が無いことで、アレルギーがある身としては心配が減り、子どもも皆と違う物を食べなくて良いという気持ちで安心しています。1年のみの在籍でも中身の濃い、思い出深い1年になると思います。

5歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

教徒ではありませんが、キリスト教保育を通じて人を思いやる気持ちや生きていく上で大切な事を学んでほしいという思いと、園バス、給食がないという理念の根底にも共感しましたし、ひよこクラブに入会し、先生達のお人柄や雰囲気にも安心できましたので、入園を決めました。

4歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

転勤で来て、全く土地勘のない所からの園探しにあたり、何軒か見学の打診をしても見学期間外ということで、断られるもした中、こちらの園長先生は「見ないと不安でしょう、是非来てください。」と言って下さり、園内、園児の様子を拝見させて頂き、その場で安心できたこと、そしていつでも人に見せられる風通しの良さを感じ、即決することができました。入園して慣れるまでの数か月は園の玄関で泣いていた子どもも、今となっては休みの日も「今日幼稚園?」と聞いたり、お友だちに手紙を書いたり頭の中は、幼稚園のことでいっぱいのようです。大きな園ではない分、担任の先生はもとより、園全体の先生で一人ひとりを良く見て 下さっているなと日々感じております。また、教会訪問、感謝や人を思いやる気持ち等の教えを受けることが出来る事は、子どものふとした言動を見てもとても良い部分だと思います、まだ、伝えきれない事は沢山ありますが、総合的に見て、自分の園の選択は、間違っていなかったと思い、さゆり幼稚園に通えて本当に良かったです。

4歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

年中になり、「お姉さんだから〇〇できるんだ。」と言うようになり、苦手なことにもチャレンジできるようになりました。偏食でしたが、ごちそうやお弁当を通して食べられるものが増えたり、年少の時には、運動会の時期から登園を渋り、毎朝泣いていましたが、今年はそのようなことはなく、お遊戯や競技にも意欲的だった姿が嬉しかったです。また、顔に水がかかるだけでも泣いていたのが、今では本人自らが進級に喜びを感じて、習い事のスイミングも頑張っています。

4歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

野菜が嫌いで、緑の野菜は絶対に食べなかった娘が、入園してからは毎日、「今日もぴっかりー!」と空っぽのお弁当箱を見せてくれます。先日、初めての日直当番をしたことに、本人はすごく達成感を感じたようで、「先生のお手伝いをしたんだよ!」とおしゃべりが止まりませんでした。家にいるとどうしてもダメな事ばかり目がいって、口うるさく叱ってしまうこともありますが、先生方が日々の小さな頑張りを見過ごさずに誉めてくださるので、母親の私も娘と共に成長させてもらっているなぁと思います。ありがとうございます。

3歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

園での出来事は、こちらから聞かないと、話してくれない子でしたが、楽しかったことや嬉しかったことがあると、自分から話してくれるようになりました。また、色々な園行事は先生が知らせてくれているようで、「明日は〇〇があるよ。」と言ってきたり、私がわからないふりをして聞くと、合った答えが返ってきて、ちゃんと先生のお話が聞けているんだなと安心しました。

5歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

年少入園から、年長の今までずっと変わらず、さゆり幼稚園を選んで良かったと思うことは、担任の先生だけではなく、園の先生全体で子どもを見てくれているということです。その証拠にうちの子は好きな先生がたくさんいます。当たり前のことかもしれませんが、信頼できる先生方に囲まれて、園生活を送ることが一番大切だと思います。

5歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

毎日帰る際には、並んで一人ずつさようならをしますが、その際に、今日のことを一言伝えて頂いたり、一人ひとり見守って頂き、とても安心しております。いつも先生方、本当にありがとうございます。そして、毎日、送り迎えですが、親同士も仲良くなり、親子で楽しい幼稚園生活を送っております

5歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

4月から年中さんになり、下の子に譲ってあげることが上手になったなぁと思います。前までは「私が使ってるからダメ!」「これ私のだから触らないで!」ということが結構あったのですが、園での生活を通して、年少さん達との遊びをしていく上で、うまいこと自分で学んでくれたのかな?と思います。家でも 妹と遊ぶ時に、「一緒に使おうねー」とか「今使ってもいいよ!」「じゅんばんこねー」など仲良く遊べるようになったと思います。さゆり幼稚園は、各学年1クラスと人数は少ないのかな?と思いますが、そのぶん友だちととても仲良くなれます。アットホームな幼稚園だと思います。

4歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

ひよこクラブからお世話になっています。とても人見知りな娘は、ひよこの時には先生にも挨拶も出来ない程、話かけられると固まっていました。そんな状態のまま迎えた入園は、娘以上に母親の私が不安でいっぱいで  した。入園し、1ヵ月程、毎朝泣いていましたが、迎えに行くと朝の号泣がウソのように「楽しかったよー!」と笑顔で話す娘を見て、さゆりに入園して良かったと思いました。そしてある日、突然泣かずに登園出来る ようになった日は、本当に嬉しかったです!1年前、あんなに人見知りだった娘からは想像出来ないくらい 園生活を楽しんでおり、このような環境を作って下さっている先生達、お友だちに感謝しています。

これからもどんな成長を見せてくれるか楽しみです。

3歳児   女の子のお母さん

  罫  
 

夏休みの間、早起きしてラジオ体操にお兄ちゃんと行っていました。今までは、お休みの日はグズグズしていたのですが、今年の夏はラジオ体操の前に起きたり、寝ていても「ラジオ体操の時間だよー」と起こすと、ムクッと起きて行っていました。本人の中に「ラジオ体操に行かないと!」という気持ちが芽生えてきたのを見て、成長を感じました。平仮名はだいぶ書けるようになり、文もゆっくりですが、読んでいました。ただ、カタカナはまだまだ読めたり、読めなかったり、書くことは出来ないので今後の課題です。

5歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

新しい言葉をどんどん覚えて、幼稚園の出来事や作ったもののことなどを話してくれます。また、お友だちと一緒に遊ぶということに少しずつですが、慣れてきた様子で、外出先や公園で遊ぶ時にもお友達に「どうぞ」と渡したり、順番を待っている場面を見ると、成長してくれているんだなと感じています。

つぼみルームやひよこ組からお世話になっていますが、先生方とお話しした時やお便りなどから、子どもの 成長のペースやその時の気持ちをいつも大切に受け止めて下さる印象を受けたことが、入園を決めた理由です。入園直後や5月の連休明けに泣いた時期があったのですが、登園時に先生が声をかけてくださり、とてもありがたかったです。お世話になりますが、これからもよろしくお願い致します。

3歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

年長さんになって、1学期を振り返ると、運動会のリレーで負けた事をとても悔しがって泣いたり、お泊り会でお化け屋敷を怖がるお友だちを励ましたり、感情が豊かになったと思っています。

一人っ子なので、幼稚園のお友だちとの関り合いや先生方との関りで成長させてもらったと、とても感謝しています。また、さゆり幼稚園は、教育を遊びを通して行って下さるので、幼児期に必要なコミュニケーション能力の向上等を学ぶ事が出来、ストレスなく通えていると思います。先生方がよく子ども達に目を配って下さり、とても安心しています。

5歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

今まで弟というか、一番下ということからか、年中になっても家で一人で服を着なかったり、ご飯を食べるのもマイペースで遅かったりと、何でもあまえていたのですが、この夏休みに入ってからは、一人で服を着たり、ご飯も集中して食べたりと少しずつではありますが、頑張っている姿が見られるようになりました。体力もつき、昼寝もしなくなり、早寝早起きするようになりました。

4歳児   男の子のお母さん

  罫  
 

息子は自信がない事、やりたくないことはすぐにあきらめ、「やらなーい」と言って、行動しないので、親としては毎回イライラしたりあきらめていました。子どもの気持ちを大切にしたいと思うので、できるだけ無理にはさせませんでしたが、幼稚園での発表はできているんです。練習の様子は親は見ていないのでわかりませんが、ちゃんと出来ている事がとても感動しましたし、私達がしてあげれないプロの保育というものを感じます。

4歳児   男の子のお母さん

  2019年10月