子ども達の成長・嬉しいエピソード~パパ・ママの喜びの声~
  罫  
 

お友だち関係の悩み事、苦手な事への挑戦など、楽しい事だけではなく色々な事があった3年間でしたが、お迎えに行くと必ず、「今日も楽しかった!」とたくさんお話しをしてくれます。バスはありませんが、子ども達と3人で手を繋いで、毎日色々な話を聞きながら登降園出来たことが、一番の思い出です。

 
  罫  
 

ゆり組になり、お友だちと遊べるようになったなぁ~と思いました。公園等でも、お友だちと何をするのか話しあったり、物を貸したりゆずったりする姿や、降園後、どこの公園で遊ぶかお友だち同士で話し合って決まった事を、お迎えの時言ってくることにも、驚きと成長を感じました。
クリスマスお祝い会のオペレッタでは、セリフを覚え、本番が一番元気いっぱい良かった姿も感激でした。

 
  罫  
 

入園して10ヵ月なのですが、今まで家で親が手助けしてやってた事が、幼稚園に入園してからは、毎日自分でやるようになりました。幼稚園の方で、どんなに時間がかかっても、自分で最後までやる!ということを根気強くしていたただいたおかげです。冬は特に、スキーウェア登園になるので、いつのまにこんな事も出来るようになったの?と、とても嬉しかったです。

 
  罫  
 

カトリック信徒ではありませんので、あまりにも宗教色の強い指導があると、親としても困惑しないだろうか・・・という思いもありましたが、実際はそんな心配はありません。程よく日々の保育の中で取り入れてくださっているようです。子供は素直なので、先生から神様のお話を良く聞き、幼いなりにきちんと理解しています。親ではない、大きな存在の神様は、いつでも自分のことを見守っていると感じている様子。最近も風邪気味だった時「かみさま、ぼくのおせきをなおしてください」と、布団の中でつぶやいていました。また親が見ていないところでも神様は見ているので、こっそりおやつを食べることもやめたみたいです(笑)

 
  罫  
 

1クラス2人体制で、しっかり目が届き、子供1人1人にあった指導がなされ、子供は安心して、また楽しんで幼稚園に通っております。目に見える能力ではなく心の豊かさに教育が重視され、他人のことを思いやることのできる子供に成長してくれています。とてもお手伝いが好きで、少々急いでいる時は母は困りますが、ありがたいです。

 
  罫  
 

昨年入園して1年、体も大きくなり話すことも1年前に比べると、成長を感じます。「行きたくない」と朝泣いたり、支度をしなかったりと、大変な時期もありましたが、今では支度も早くなり「お母さん、まだ~」と呼ばれます。朝も「今日はどんなことをするのかな?」と嬉しそうに話しています。
上の子からずっとお世話になっていますが、毎年子供達の為に楽しめる、安心できる環境や新しいことを取り入れ、勉強されています。本当にすごいと思います。先生方、皆さん、本当にありがとうございます。

 
  罫  
 

年少の頃は、今より自己中心的で、分けることなどが出来ませんでしたが、今はお菓子を分けてくれるようになりました!これはすごい成長だと思います。今は準備がまだ遅いのですが、もうすぐ年長さんだから、年少さんのことお手伝いできるように、早くがんばろうねと話しています。幼稚園のおかげで、少しずつですが成長してくれてうれしいです。

 
  罫  
 

ひよこ組からお世話になっています。入園して毎日通うようになってからは、とても楽しく通園しています。まだ玄関で、朝の挨拶が出来ない時もありますが、1学期、2学期に比べると出来るようになったと思います。運動会やクリスマスお祝い会も、思っていた以上に上手にできていたことにはびっくりしました。とても成長を感じました。

 
  罫  
 

お祝い会の劇では、たくさんのセリフ・歌・動き・お話の流れを約一か月で覚えた子ども達の力に感心させられました。先生方のご指導あってのことだと思います。ありがとうございました。

 
  罫  
 

運動会、子どもマーケット、クリスマスお祝い会など、年少の時も頑張る姿に嬉しく思いましたが、年中になってワンランク上の頑張りに、とても成長を感じました。年長での頑張りを見ることを楽しみにしています。

 
  罫  
 

クリスマスお祝い会でやる聖劇で、マリア様の役を年中の頃からずっとやりたいと思っていたのは知っていたのですが、何に対しても強い意思もなく、人になんでも譲ってきた子が、どうしても譲れなかったと悔しくてしばらくマリア様の役になれなかったことを悔やんでいた。母としては、そんなに強い意思を持てるようになった我が子に成長を感じました。そして、その強い意志も叶わない時もあるんだと、子供が知ることが出来て、とてもいい経験だと思いました。先生たちも、きっと本人が納得できるまではと、やさしく見守っていただき、納得したうえで違う役を精一杯やりとげることが出来て、とてもよかったです。

 
  罫  
 

親の私が日頃忘れがちな笑顔で暮らすこと、やさしい心で人を大切にするその大切さを子供から教わった。キリスト教の教義が正しく子供の心に伝わっているのを知り、とても驚き、心に響いた。

 
  罫  
 

幼稚園入園するまでは、人の前に出る事が出来ず、ママがいないと外では自信がなさそうにしていましたが、幼稚園入園したことで、徐々に人前に立てるようになったり、お友だちと一緒に出来る事が増えました。同年代のお友だちとのかかわり方を学べ、少しずつですが、自信もついてきたように思います。

 
  罫  
 

苦手な事が多い息子ですが、先生方が息子のペースに合わせて対応してくれて、幼稚園生活も行事も、無理のない範囲でたくさん経験することが出来ました。普段から気にかけてくれたり、幼稚園での様子を共有してくれたり、私も安心して通わせることが出来ました。また息子を助けてくれるお友だちがたくさんいて、本当に良い幼稚園、クラスに恵まれたと思います。

 
  罫  
 

年長になり、さらにたくましくなったなと感じる事が多くなりました。先生の質問に対しても、ぼくはこうですと、きちんと発表できるようになったり、先生が明日はこんなことをするので用意してきてねと伝えると、家で、明日はこんな用意が必要と言われたよと、小学校に向けての姿勢もできるようになりました。先生のきめ細やかな配慮のおかげだと、日々感謝しています。ありがとうございます。

 
  罫  
 

毎日幼稚園でやってきたことを細かく教えてくれて、その時の表情が本当にうれしそうで、楽しく通えているのだとわかります。お家でも「いただきます」や「ごちそうさま」など、手をあわせて言えるようになりました。

 
  罫  
 

入園してから自分の考えをはっきり言うようになりました。~が食べたい(飲みたい)や、~して遊びたい、今~しているよなど、聞いたことにちゃんと答えてくれるようになりました。また、今までは朝なかなか起きられずに、布団でゴロゴロして出てきませんでしたが、毎日幼稚園に通うようになってからは、起こしに行く前に、自分から起きてくるようになったことが増え、身支度も一人で最後までやってくれるので、成長したなぁと思います。

 
  罫  
 

お友だちとコミュニケーションをとるのが苦手な子ですが、降園時に同じ幼稚園の子がよく集まる公園に行くと、「誰かいるかな?」「いたら〇〇してもいいよ」と、他の子の事を機にかけている発言が出てくるようになったので、苦手ながらも本人なりに楽しんで幼稚園に似通っている様子がわかって嬉しいです。

 
  罫  
 

幼稚園でたくさん工作させてもらえるので、毎日色々な物を持ち帰ってきて、家でさらに改造したり、新しく作ったりしています。個人懇談の時に工作が好きという話をしたので、「じゃあ、たくさん工作ができるように考えます」と言って下さったことが実現されていることが嬉しかったです。
幼稚園でよくお祈りをしているからか、家族が病気やケガをすると「神様、どうか早くよくなりますように」とお祈りをしてくれます。人のことを思いやる気持ちが育っているんだなぁと感じました。

 
  罫  
 

クリスマスお祝いでは、子どもの成長をより感じました。自分の気持ちを、お友だちの気持ち、先生、親の気持ちを考えたりと、今までとはまた違う成長があったと思います。

 
  罫  
 

人の顔色をうかがって、なかなか自分のやりたい事が言い出せなかったのですが、色々な行事を通じて「自分はこれをやりたい」と、一歩勇気を出して言えるようになってきたと思います。

 
  罫  
 

自分の学年だけでなく、幅広く交流があり、上学年への憧れの思いが感じられます。
一クラス30人ほどに対して、2人の先生が担当してくださるので、先生方の目がしっかり行き届いた中で、チャレンジする意欲が育っているように思います。
安心して毎日元気に遊び、楽しく過ごしているようです。

 
  罫  
 

上の子が通っていたこともあり、すんなり幼稚園に行ってくれるかと思っていましたが、2学期に入って、行くのを嫌がるようになりました。そんな中、先生方が毎日玄関で、あたたかく迎えてくれたので、だんだん朝から楽しく行けるようになりました。参観日やお誕生会の発表では、緊張で泣いてしまったりしましたが、クリスマスお祝い会では堂々と演じる事ができて、とても成長を感じました。
少人数の園なので、一人ひとりをしっかり見てくれて、恥ずかしがり屋の我が子にはぴったりの園だと思います。

 
  罫  
 

食が細く、好き嫌いが多かった娘が、お誕生会のごちそうやクッキングを通して食べられるものがぐんと増えました。これも先生方のお声がけや見守って下さるお陰だと思い、感謝しております。また、お友だちの影響も受けているのかなと日々の成長を嬉しく思います。

 
  罫  
 

幼稚園が好きで毎日楽しみにしながら行っています。年長さんになってから、下の学年の子とホールで遊んだよと言う話を聞くと、お友だちの名前をすぐに憶えて、自分よりもお友だちに先におもちゃを貸したり、じっと待っている姿を見ると、お姉さんになったなあと思いました。お祝い会でも、他の子の役まで覚えたり、年少さんのオペレッタを歌っていたりして、自分の役もしっかり覚えて、楽しそうにしている姿と、すごく頑張っている姿を観れて、嬉しかったです。

 
  罫  
 

ひよこ組から4年間お世話になりました。先生達、周りのお母様達、そしてお友達に恵まれ、娘も私も充実していました。娘の成長を感じたのは「お仕事をしているママが好き。すごくいきいきしているから」と言ってくれた時です。預かり保育も楽しみにしており、この制度はとてもありがたかったです。
  また教会での行事や神父様のお話をよく理解しているようで、家でも私や主人に教えてくれます。感謝の気持ちを持つことなど、とても大切な事を教えてくださっているなぁ、と感じています。

 
  罫  
 

着替えの一つも自分でできなかった我が子。入園してからは自分でやる事もどんどん増え、手伝おうと手を出すと「自分でできるから!」と断られる回数も増えてきました。家にいるだけでは知らない情報も仕入れてくるので、新しい遊びや運動を私に教える姿は小さい先生です。今時の幼稚園では、あまり聞かない昔からの遊ばせ方や、先生と子ども達のかかわり方は、『先生と子ども』というより、『幼稚園にいるお母さんと子ども』という感じがして、安心してお任せできます。いつも育児相談ばかりですいません。
子どもがお祈りをしてから「いただきます」や「ごちそうさま」をするときは、ついつい私も手を合わせてしまい、食事への感謝をあらためて考えさせられました。母の日に先生が話してくれた母の日の意味?を知り、話したその日以降「ママ、いつもありがとう♡」と言ってくれるようになった事は、毎回ウルッときてしまうくらい嬉しいです。小さい喜びですが、たくさんありすぎて書ききれません。

 
  罫  
 

年少の頃、幼稚園に行きたがらず毎朝泣いていましたが、年中になり自ら進んでいくようになりました。前までは先生と遊んでいることが多く、友だち付き合いを心配しましたが、最近では、家で友だちと遊んだ話をしてくれるようになりました。毎朝、先生方の笑顔に迎えられて、安心して幼稚園生活を過ごせるのだと思います。

 
  罫  
 

お友だちと仲良く遊べるようになりました。自分の意見を言えるようになったために、ぶつかる事もあるようですが、ケンカするほど仲がいいようで、お友だちと会うのを楽しみに登園しています。
また苦手なゲームをする時に、先生の声がけが心に響いたようで、「先生が勇気をくれたから、頑張って出来たよ!」と、娘が笑顔で報告してくれた時は、とても嬉しかったです。

 
  罫  
 

自分で幼稚園に持っていくものの準備や身支度をするようになったことに、成長を感じています。

 
  罫  
 

1学期、2学期と、朝の登園時にはなぜか無表情。嫌がるわけではなく、何を思っているのか、うちの息子は・・・と、いつも考えながら帰宅していました。あいさつも出来ているのか何なのか・・・
3学期に入り突然、おはようございます!さようなら!と、大きな声で言えるようになっていました。息子の中で何か起こったのか・・・ひとまず課題をクリアできた気がして嬉しく思ってます。今も無表情で淡々と教室に入って行きますが、マイウェイな子なので、見守ろうと思います。来年度、どんな年中さんになるのか、とても楽しみです。

 
  罫  
 

行事ごとに、子供の成長を感じさせていただいております。12月に行われたクリスマスお祝い会では、楽器や劇のセリフを言えてる姿は、家では見られないしっかりとしたものでした。みんなで協力している姿も見られ、成長を感じました。
いつもご指導していただいている先生方、本当にありがとうございます。

 
  罫  
 

3学期に入り、幼稚園で和式トイレに挑戦し、どうやら成功したようで、とても誇らしげに子供が私に報告しました。「お家のトイレも和式でよかったのにー」と嬉しそうで、出来なかったことが出来て自信につながったと思います。

 
  罫  
 

3月生まれで体が小さく、同じ学年の他のお子さんに比べて幼いところばかりが親としては気になってしまい、入園当初は息子が先生方や同じクラスのお友だちに迷惑をかけてしまうのではと心配していましたが、この1年、幼稚園での生活を経験し、去年の今頃には予想していなかったほどの成長を感じています。息子なりに自分で自分のことをやろうという姿勢が身についたこと、お友だちが困っていたら助けようとすること、目標に向けてがんばるといったことが特に、幼稚園入園後に出来るようになったと思います。この1年、先生方や年長・年中のお友だちに温かく支えてもらったように、次に入園されるお子さん達と息子が関わってくれたらいいなと思います。

 
  罫  
 

もともと受け身な性格でしたが、幼稚園で先生方にみとめてもらったり、褒められたりすることで自信がついてきたように思います。家でも弟を相手に、あれしよう!これしよう!とだいぶお兄さんらしくなってきました。

 
  罫  
 

うちの子は他の子より成長がゆっくりだったので、一人や幼稚園で過ごせるかすごく不安でした。でも娘は大きく成長し、人とかかわる事が出来るようになった事が、一番うれしく思います。
これも優しく見守ってくれたからだと思うので、本当に感謝しています。
さゆり幼稚園にかよえて本当によかったです。

 
  罫  
 

「ごめんね」を自分からなかなか言えなかった娘ですが、人にぶつかってしまった時にすぐに「ごめんね」と言う姿を見て、心の成長を感じ嬉しかったです。

 
  罫  
 

年少のときは、「幼稚園に行きたくない」という日が多く、なだめて連れて行くのが大変でした。
年中になってからは登園拒否をすることはあまりなく、行きたくない日は理由を話してくれ、諭すとそれを聞き入れ、切り替えて登園してくれるようになりました。そんな日は先生に一言伝えておくと、ちゃんと考慮していただけるのがありがたいです。

 
  罫  
 

さゆり幼稚園に昨年の5月から入園して、初めの頃は馴染めるのかと心配していましたが、1週間程で幼稚園がすごく楽しいと話してくれました。〇〇ちゃんと遊んだ、〇〇くんとお友だちになったと話してくれて、幼稚園になじめるようになったなと感じました。すぐになじめる様になったのも、幼稚園が楽しいと言うようになったのも先生方のおかげです。本当にありがとうございます。

 
  罫  
 

兄弟でけんかをするけれど、少しずつではありますが、相手の事を思いやるようになりました。兄だけでなく弟も少し我慢したり、言葉にして伝えたりするようになりました。弟は一番下ということもあって、兄より甘えん坊ですが、それでも自分でできる事は自分でするようになってきました。
家では苦手で食べられない物も、幼稚園で(誕生会のごはんでは特に)食べてきたりなど、そういった面でも成長を感じられました。

 
  罫  
 

色々な歌や遊びを覚えてきて、教えてくれたり、他のお友だちから影響を受けて、一人で字を覚え始めたり、たくさん成長が見られています。クラスで一番小さいお弁当箱(だと思います)でも、当初は最後までかかっても食べきれなかったようですが、今ではお弁当の量も増え、少しずつ早く食べられるようになってきて、家に帰ってきてお弁当を取り出すときの合言葉は「今日もピッカリ!」です!

 
  罫  
 

年長児になって、こぶしチャレンジャーズというものに挑戦し、毎日やる気満々といった感じで登園する姿に親として、幼稚園、担任の先生方に感謝したいと思って過ごしていました。苦手な事になかなかチャレンジできない所をその子その子に合ったやり方で「やる気」を引き出して下さっていた事が、とても嬉しかったです。達成感をたっぷり味わった後は、生活面、その他の事でも、自分で出来る!と自立につながっていった様に思います。家庭での子育てでも、工夫しなければならないと改めて感じる事ができました。ありがとうございました。

 
  罫  
     
  2019年3月