子ども達の成長・嬉しいエピソード~パパ・ママの喜びの声~
  罫  
 

今年は長男に加え、長女も入園し、2人そろってさゆり幼稚園にお世話になりました。すぐにお祈りを覚え、毎日寝る前にはお祈りをし、一日を感謝するようになりました。心の教育をしていただき、習慣として身についていること、とても素晴らしいことだと思っております。

 
  罫  
 

大好きな幼稚園も残りわずかになりましたが、運動もお勉強も挨拶も在園中に基本を教えていただけたので、不安なく小学生になれると思います。「逆上がりできたよ!」「リボン結びできたよ!」「年少さんのお手伝いしてきたよ!」毎日たくさんの「できたよ!」を聞かせてくれた幼稚園生活でした。

 
  罫  
 

クリスマスお祝い会で泣いてしまったお友だちを励ましている姿を見て、とても嬉しく思いました。
幼稚園での生活を通して、自分のことだけではなく、相手を思いやる気持ちが育っていることに、成長を感じました。

 
  罫  
 

年長の4月に転園してきました。さゆり幼稚園のいいなと思ったところは、毎月あるお誕生会に、クラスの発表だったり、保護者のレクリエーションなどがあるのが、とても親子の接点が増えていいと思いました。クラスの発表に向けた、跳び箱や逆上がりを取り組む姿が、みんなキラキラしていて、本番で目標を達成させる喜びを親子で感じられたのが忘れられません。そこまで先生が一生懸命娘のモチベーションを上げてくれたこと、園長先生もいつも応援してくれていたこと、とても嬉しかったです。

 
  罫  
 

規模の小さな幼稚園ですが、その分子ども達一人ひとりをしっかり見ていただけていると感じます。バスも給食もありませんが、他のお母さんと顔を合わせる機会が多く、会話を通して悩みを相談したり、アドバイスをもらったりと、とても助かりましたし、よかったと思います。

 
  罫  
 

家族以外の人にも挨拶やありがとう等の言葉を言えるようになってきて、成長を感じています。

 
  罫  
 

長い休みを挟むと行きたがらない息子でしたが、園に行くと、とても楽しく過ごしているようでした。
帰りには、出来たことや褒められたことなど、ほぼ毎日話してくれたからです。
園で制作したものを家でも作って見せてくれていたので、行事の制作物は、家に2~3個同じものを飾ってました。家は片付きませんが、小学校に入り、これもなくなるのかと思うと、淋しい気持ちでいっぱいです。

 
  罫  
 

とてもアットホームな雰囲気で、玄関で名前を呼んで迎え入れてくれることが嬉しかったです。幼稚園にも早くなじめたような気がします。また子どもが甘えたそうにしている時、先生が抱きしめてくれたり、子どもへの愛情を感じられ安心して通わせることが出来ました。
2学期の中頃からは、幼稚園へ行く準備が自分で出来るようになり、自分のことは自分でやる姿に成長を感じました。うまくいかずに時間がかかってしまっても、先生方が励ましながら温かく接してくれて、母子ともにとても助けられました。

 
  罫  
 

年少の頃はあまり片付けをしてくれなく、したとしてもグチャグチャにしまい込むだけでしたが、年中になり片づけ方も考えてしまうようになりました。兄弟ゲンカもしますが、少しずつ年上だということも自覚して、我慢することも増えました。

 
  罫  
 

クラスのお友だちと仲が良いことが一番嬉しいです。男の子・女の子で遊び方や好きなアニメなどが異なってくる年ではありますが、男女で対立することなく、お互い少し遠くから様子をうかがっていたりと、ほほえましく思います。先生も、都度気を配ってくださるので安心です。また女の子同士は、とても仲が良く、休日に皆で映画を観に行ったり、遊んだりとても楽しそうです。さゆり幼稚園のお友だちは「頑張って~!」や「かわいいね」「素敵だね」」と、お互い声をかけあっているのをよく見かけます。大切な幼児期に、素晴らしい環境で過ごせて、本当に良かったと思います。

 
  罫  
 

字を書くこと、読むことにまったく無関心でしたが、興味を持つようになり、今では、ひらがな、カタカナ、読み書きを問題なく出来るようになりました。

 
  罫  
 

娘はひよこくらぶの時からお世話になっています。初めは私のひざの上から離れれずにいた娘が、つくし組になり一人で遊ぶようになり、ゆり組ではお友だちとごっこ遊びが出来るようになり、こぶし組では、つくし組やゆり組のお友だちと遊べるようになりました。振り返ってみると、お姉さんになったんだなあと実感します。さゆり幼稚園は毎日送り迎えがあるので、降園後、お友だちと公園で遊ぶことも多く、その中で子どものお友だちとのかかわり方を見ることが出来たり、母親同士の交流も出来るのでとっても良い環境だと思います。3年間さゆり幼稚園に通園出来てよかったと思っています。

 
  罫  
 

家族のことをよくお祈りしてくれるようになりました。風邪をひいた兄弟へ、早くよくなるよう祈ってくれたり、とても感激しました。
幼稚園に行きたくないという日が一日もありませんでした。本当に毎日楽しく登園していました。

 
  罫  
 

途中入園で年中から入りました。前にいた幼稚園は2年保育ということもあり、みんなの前に出て何かをするということがありませんでした。クラスのお当番、お誕生会や全体での集まり。ホールで1人で質問の受け答え。みんなから注目を浴びて発言することが出来なかった娘が、きちんと話をし、答えられていたのが嬉しかったです。やさしいというかマイペースな娘が、きちんと意見を言えるようになり、成長を感じ、心配していたことが改善されて本当によかったです。

 
  罫  
 

困っているお友だちに、お先にどうぞをしてあげられたと聞いた時は、とても嬉しく思いました。

 
  罫  
 

さゆり幼稚園に通うようになってから、他のお友だちととても上手にかかわりあう事が出来るようになりました。目に見えないものを感じたり、感謝したり、また素直に謝ることが出来るようになりました。
心の土台をしっかり作ってくれる幼稚園です。

 
  罫  
 

自分の気持ちを伝えたり、お友だちとコミュニケーションをとるのが苦手な息子でしたが、最近は「〇〇したい!」「〇〇なんだから嫌なんだ」と伝えてくれたり、楽しい時は「楽しい」気持ちを伝えてくれるようになりました。お友だちを意識したりマネしたり、「〇〇君と遊びたい」と伝えたり、一年前の息子では考えられないくらい成長したと感じます。
安心して幼稚園に通わせられるのも、いつも親身になって対応してくださる先生方のおかげです。ゆっくりな成長の息子に合わせて対応してくださる先生方に本当に感謝しています。

 
  罫  
 

転勤で年中よりお世話になっています。私も初めての土地で不安でしたが、先生方や保護者の方々と毎日会うので、すぐに慣れることが出来ました。子どものことをきめ細かく見てくださり、とても感謝しています。下の子にもいつも声をかけてくださり、とても暖かい園だなと思います。行事も園が一丸となって取り組み、子ども達も自信に満ちているなと感じます。毎日楽しく通っていたので、卒園がとても淋しいです。

 
  罫  
 

入園当初は一列に並ぶことも難しかった子ども達。しかしたくさん練習したクリスマスお祝い会では、泣いてしまったお友だちの手を取って助け、誘導までしてあげていました。色々なハプニングにも負けず、とても心が温まりました。

 
  罫  
 

制作が苦手な息子は、上手に作れなかったことがあると、家に帰ってきてから泣くことがありました。
しかし月日が経つにつれ、上手にできなかったから家で練習すると、前向きな姿勢を見せてくれるようになりました。今では出来るようになったことも増え、自分に自信がつくようになったようで、作ったものをニコニコしながら見せてくれるようになり、とても嬉しく成長したなと思います。

 
  罫  
 

いつも幼稚園でちゃんとやっているのかな?大丈夫かな?と心配していたんですが、クリスマスお祝い会で息子のオペレッタを見て成長を感じ、とても嬉しかったです。大きな声でセリフを言えたり、なにより楽しくやっている姿に感動しました。

 
  罫  
 

幼稚園のブログは、本当にマメに更新されていて、普段の様子を知ることが出来るので、欠かさず見ています!私の楽しみの一つです。

 
  罫  
 

友人関係でつらい時期がありましたが、それを乗り越えて自分はこういう人になりたい!と目標が出来、それに近づくためには、どのように行動すればいいのかを意識するようになったところです。

 
  罫  
 

初めてのクリスマスお祝い会で、娘がとても楽しそうにのびのびとお遊戯などをしている様子を見ることが出来、親としてとても嬉しく思いました。先生方、日頃から温かくご指導していただき、感謝しています。

 
  罫  
 

子どもがある日突然「今日は預かり?預かりに行きたい!」と言いました。きっと幼稚園で過ごす時間を長くして、お友だちと遊びたいために預かり保育へ行きたいのかなと思い、親として嬉しく思いました。

 
  罫  
 

親と離れて生活することに不安を感じていましたが、だんだん生活に慣れてきて、お友だちが出来たり、幼稚園での出来事を話してくれるまでになりました。先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

 
  罫  
 

聖堂訪問ではきちんと静かに待つことが出来るのは、素晴らしいと思います。遊ぶときは思い切り遊ぶ、静かにするときは静かにする、そういうメリハリをつけることはとても大切で、これから小学校へ行っても、必ず役に立つと思います。
先日、幼稚園のお友だち何人かと地下鉄に乗りましたが、中では誰も騒いでいませんでした。きっと先生からそのように教育されているのだろうと感じました。

 
  罫  
 

さゆり幼稚園に転園してきてから、「ありがとう」「ごめんね」が素直に言えるようになった娘。「すごいね!」とほめると、周りのお友だちが当たり前のように日常で言っているので、「ありがとう、ごめんねって言うのが恥ずかしくなくなったんだ」と言っていました。

 
  罫  
 

恥ずかしがり屋の娘が、幼稚園のお当番を楽しみにしており、成長したなと思いました。

 
  罫  
 

クリスマスお祝い会でとても楽しそうに演奏したり演技している姿を見て、自分も幸せな気持ちになりました。

 
  罫  
 

降園後、お家で友だちの似顔絵を描いたり、その日の出来後を話してくれたり、休みの日には「今日は大好きなみんなに会えなくてさみしい」と言ったり、とても幼稚園での生活が大好きだという姿が見られて、とても嬉しく思っています。

 
  罫  
 

苦手な野菜が多い娘ですが、お友だちがお弁当で、〇〇の野菜を食べていたから、自分も食べてみたい!と言ってくれ、お友だちからたくさんの刺激をもらって、来年度年中も大きく成長していってもらったら、と思っています。

 
  罫  
 

入園から2学期までは、園の玄関でよく泣いていた息子ですが、「玄関ではママとお別れするのが寂しいから泣くけど、教室では先生が待っててくれるから泣かないんだよ」と教えてくれました。先生達のサポートのおかげで息子が楽しく過ごせていると思うと、私も安心して息子に「いってらっしゃい」と言うことが出来ています。
上の息子は、クリスマス募金や聖堂訪問の機会を通して、世界で困っているお友だちのために祈ったり、今の自分の生活に感謝する気持ちが強くなったようです。兄弟で「ありがとう」と言うことが多くなり、嬉しく思います。

 
  罫  
 

幼稚園に入園して日々成長を実感しています。幼稚園で覚えたことは、必ず家で同じ歌を歌ったり、遊んだりしています。お祈りもしっかり覚えて、お弁当はもちろん家での食事も残さずきれいに食べる事、嬉しく思います。身支度が一人でできるようになったことも成長です。

 
  罫  
 

「早く幼稚園に行きたい」休み中に息子が発した一言に驚きました。息子は慎重な性格で、初めての人・場所には緊張してしまうことが多かったからです。でも、さゆり幼稚園に通い始めて、同年代や年上のお友だちと接するようになり、積極的になったと思います。アットホームな雰囲気が息子には合っていたようで、母子ともに「さゆり幼稚園に決めて良かった」とホッとしています。幼稚園を検討していらっしゃる方は、ぜひ「つぼみルーム」に遊びに来てください。子ども達がのびのび過ごしている様子がわかると思います。

 
  罫  
 

人見知りでしたが、同じクラスの子と会話している姿を見て、少し成長したと感じました。

 
  罫  
 

入園当初、何事も受け身のことが多かったのですが、運動会やクリスマスお祝い会で大好きな歌やダンスをし、それを褒めてもらえたことが、とても自信になったようで、自分のやりたいことや考えをきちんと言えるようになってきました。先生方が一人ひとりに目を向けてくださっているおかげだと思います。これから年中、年長での成長が楽しみです。

 
  罫  
 

ひよこ組からお世話になっていますが、入山先生が当時担任の先生で、とても素敵な先生で1年間楽しく過ごし、年少も大丈夫と思いきや、入園してから毎日、ママと離れたくないと、行きたがらない日々が続きましたが、2学期中頃から楽しみだして、3学期の今、毎日預かりにしてほしいとまで言うようになりました。入園時からしばらく泣いて抱かれて連れて行かれたのに、よくここまで育ててくださいましたと、先生方に大変感謝しております。これから2年間、どうぞよろしくお願いします。
(朝のみ行きたがらなかっただけで、行った後、帰りは楽しんでました。)

 
  罫  
 

年中になり、より自分の意志を持ち、思いを伝えるようになり、成長を感じます。その中で、登園時泣いて行きたくないという事もありますが、朝の忙しい中、先生方の声がけや笑顔に、子どもも親も力をいただいています。子どもに対して目線を合わせ、お話をしてくださる姿やアットホームなところ、安心して登園させることが出来ています。

 
  罫  
 

娘は幼稚園が大好きで、冬休み中も早く幼稚園始まらないかなぁと、待ち遠しい様子でした。

 
  罫  
 

クリスマスお祝い会では、大きな声でセリフを言えたり、張り切って踊っていたり、大きな成長を感じ、感動しました。

 
  罫  
 

登園時、ぐすっていた息子が、今では自分から園に入っていく姿を見て、とても成長したなぁと感じています。本人も、もうすぐゆり組さんだからと毎日張り切っています。

 
  罫  
 

恥ずかしがり屋な面があったり、臆病な性格の子ですが、お友だちの影響もあり、大きな声で「入れて!」と言って輪の中に入る事が出来たり、幼稚園が楽しいよ♪と、口に出して伝えてくることが多くなりました。自分の中にあった小さい壁がなくなったように感じた一年でした。
親としては、どうしてもっと積極的になれないのかなどをもどかしく思うこともありましたが、色々な経験をして学んでいる途中の子どもを焦らず待つことの大切さを実感しました。見守ってくださった先生方には感謝しています。

 
  罫  
 

クリスマスお祝い会でたくさんの観客を前にオペレッタをやっている姿を見て、とても成長を感じました。「いつもと違う」ことが苦手な息子が、みんなと一緒に最後までやり遂げたことは、この先の大きな自信になってくれると思います。

 
  罫  
 

毎日お迎え時から、幼稚園での話が止まりません。私がそばにいないと不安だからと言っていた娘も、今では一人で大丈夫だからと、友だちと階段を上っていきます。
日々の幼稚園生活は娘の自信につながっているんだと感じています。先生方の細やかな気配り、励ましと温かな言葉が、子どもにとっても安心できる場なんだと思います。

 
  罫  
 

初めて経験する「社会」の中で、気の合うお友だちもいれば、ちょっと苦手・・・と感じるお友だちもいたようで、どうかかわっていければよいかという壁にぶつかり、一時幼稚園に行きたくない時期がありました。家での声掛け、先生方の導きもありましたが、また幼稚園に行くという一歩を踏み出す娘を見て、自分の中で乗り越えられたものがあったんだなと感じ、成長を嬉しく思いました。(入園して半年頃のことです)

 
  罫  
 

娘が生まれたことで、あまり甘える事が出来なくなったり不安定になった我が子に、いち早く気づき、子どもの気持ちに寄り添い温かく見守ってくださった先生方。先生にだっこしてもらったなど嬉しそうに話す子どもの姿に、こんな素敵な先生のいるさゆり幼稚園に通うことが出来て良かったと思いました。

 
  罫  
 

日々成長したなと感じる事が多くなりました。とても大きな挨拶がしっかり出来るようになったこと、それをすかさず先生が「おっ、しっかり挨拶が出来るね」と褒めてくださったこと。その帰り道、嬉しい顔で帰る息子。跳び箱が跳べるようになったことが嬉しく、やる気が出た息子は、誕生日プレゼントに跳び箱を買ってと言いました。先生が子どもの成功を一緒に喜んでくれたこと、頑張れば出来るという自信をつけてくれたこと、とても感謝しています。
お家でパーティーをするから先生も来てねと誘った息子。夕食の時間になり、「先生に電話してあげて」と何度も言い、「お仕事忙しいんだよ」と言うと、「遅くてもいい、待っててあげよう、お願い」と言われました。相手を思いやる言葉を話したり出来るようになったなと、嬉しく思いました。先生と子どもの絆を感じました。

 
  罫  
 

転勤のため、年長の8月より転入園いたしました。緊張と不安の毎日でしたが、毎日送り迎えの際に先生方が元気に声をかけてくれて、温かく迎えてくれました。娘も先生方が「自分を見てくれている、気にしてくれている」と感じ取ることが出来、安心して通えるようになりました。温かく対応していただき、ありがとうございました。

 
  罫  
 

幼稚園に通うようになり、はずかしがりやだと思っていた娘が、行事(運動会やクリスマスお祝い会など)では、とても張り切って取り組んでいて、親としても娘の新たな一面を見る事が出来、嬉しく思います。

 
  罫  
 

娘は思いつきで作ったものをいつも美穂先生にあげる~!と言って持っていきます。持っていくと、どんな物でもほめてくれて、とてもいいリアクションをしてくれます笑
新聞紙で作った「おさんぽカメさん」は、家の天井から吊るしますと言ってくれたり、ギラギラの銀紙のお面は、玄関でつけてくれて、ツタンカーメンみたいでした!ついこないだは、折り紙で作った切り紙を鍋敷きにしてくれたとか・・・笑
どれも大切な思い出です ^^みなさんもぜひ、美穂先生にプレゼントしてみてください♪

 
  罫  
 

今までにはなかった他人(友達や先生)とのかかわりに興味を示し、どうしたら喜んでくれるか、何をされて悲しかったなど、本人の世界が大きく広がったことを1年通してよく知れました。
お手紙のやり取りが嬉しかったようで、文字が読めるようになりました。

 
  罫  
     
  2018年3月